2006年03月31日

まだかなガンスリンガー

ジンタ.jpg

じ「どーだー?」
ま「おー、かっこいいー」
こ「なんかアタシよりアレンジしてあるよーな・・」
じ「この肩のボサボサがけっこーくすぐってぇな」
ま「あははは、でも似合うよ、ワイルドな感じ」
こ「実際にこの格好するのは、いつになるのかしらねー・・」
ま「・・・・・・・・・・・」
じ「こまち、その話題には触れるな」
こ「正直ゴメン」
ま「うう・・・その前にガンスリンガーと忍者が実装になるだろうから・・・きっとまたそっちに・・・」
じ「おお、そういや韓国のほうじゃ実装済みなんだろ? いいよなガンスリンガー! かっこいいじゃねぇか」
こ「そのまえにテコンが実装じゃないの?」
ま「あれはいい
じ「ネタっぽいしな
こ「・・・納得」
ま「でもさーでもさー! ガンスリンガーって銃の種類いっぱいあるんだってさ! やっぱ二丁拳銃にしようかな〜」
じ「あとはライフルにショットガン、ガトリングにグレネードか」
こ「なんかバイオハザー・・・」
ま「はいはい誰もそう思ってるからそこまで」
じ「しっかし、これだけ情報来ると期待せずにはいれねぇなー」
ま「そだねー」
こ「なんで忍者には一個も触れないの?」
じ「あれはいい
ま「ガンスリンガーで十分「あ・・・そぉぉ」

今日はそんなとこ〜☆
posted by マテツ at 20:13| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

こまちリターンズ

ま「ジンター、そろそろ開店準備ー」
じ「うーっす、んじゃノレンだしとくぜー」
ま「ほいほい、っと・・・じゃあ今日もがんばるかー」
こ「じゃなああああい!!」
じ「お、帰って来たか、もう開店だぞー」
こ「ふつーに出迎えないでよっ! アタシ前回はもー大変だったんだから!! バナナ欲しさにウンバラ行ったはいいけど、もーモンスターにたかられて、ぼこでこにやられて死んでたんだからねー!」
ま「あ、うん、多分そうだろうとおもった
じ「前のブログ読んでみ」
こ「・・・・(確認中)・・・・・・って何よこの冷静な対処はっ!」
じ「あーもーうるせーなー・・・っつーか、さっきからツッコもうと思ってたんだがよ、なんだよ、そのカッコ」
こ「あーこれぇ?」

こまち.jpg


ま「・・・ハイプリ?」
こ「の、アタシ風アレンジなの〜♪ かわいい?」
じ「なんだってこんなカッコなんだ」
こ「ホラ、死んで帰ってきたってことは、すなわち転生?」
ま「できんできん」
じ「それ以前にプリの服ってのはフツー清純派の着るべき服だろう」
こ「ぶー! いいじゃないのよアタシが着ててもさー、それに二人の分の服も買ってきたわよー」
ま「うわっ、どうりで荷物が多いと思った」
じ「なんでそういう余計なところだけマメなんだオメーは!」
こ「とゆーわけで、次はジンタか店長のラグナコス☆イラスト掲載予定ってことで、また次回っ!」
ま「うわー勝手に予告しないでー!」

今日はそんなとこ☆
posted by マテツ at 19:11| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

時計塔の大砲撃戦!

ま「たーだいま」
じ「おう、店長復帰したか」
ち「あ、マテツおじさん、もう大丈夫なんですか?」
ま「うん、もう大丈夫だよー、せっかくの休みだったのにごめんね、ちょこちゃん」
ち「いいえ〜、ジンタさんと二人で楽しくお仕事できましたよ」
じ「ん、そうか? 楽しんでくれてたんなら嬉しいやな」
ま「・・・ちょっとまって、二人?」
ち「はい」
ま「・・・・・・・・・・・こまちは?」
じ「バナナ探してウンバラへ飛び出したっきり、戻ってきてねぇな」
ち「まだがんばってるんでしょうか・・・」
ま「いや、多分死んでるな
じ「そだな、死んで辻リザ待ちだな
ち「えええっ!? じゃ、じゃあ助けに行かないと!!」
じ「いや店あるし
ま「こまち、そうそう長い時間は一人で居られないし、そのうち戻ってくるでしょう」
ち(こまちさんの扱いって・・・・・)
ま「まぁそれはそれとして〜、今回は珍しくアルデバラン時計塔に行ってきました、しかも編成パーティが、バード、プリ、WIZ、指弾モンク!」
じ「ぬおっ! なんかすげぇな、飛び道具PTか」
ま「すごかったよー、敵が接近する前に一網打尽だかんね」
ち「わぁ〜! なんだかすごく強そうですねー」
ま「まあ、攻め込まれたらアウトだけど」
じ「なんなんだ・・・そのいらんスリルは・・・・」
ま「事実大量に攻め込まれて止め切れなくて全滅ーだったけどね〜」
じ「んで、こまちが(おそらく)やってるように辻リザまってたってか?」
ま「・・・・・」
ち「どうしたんですか?」
じ「あ、あれか、もしかして」
ま「サバカン・・・・強制帰還・・・・」
じ「・・・アレばっかりはしょうがねぇよなぁ・・・」

今日はそんなとこ☆

posted by マテツ at 17:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

かわいい帽子〜

こ「ちょっとちょっとジンタ、店長どーしたのよ」
じ「あーそれがだなぁ、店長、今日は頭痛で寝込んでてな・・・」
こ「ま、まじ? 二人で店やれっての?」
じ「ああ、そういうこったな」
こ「うへー、間がもたなそー」
ち「こーんにーちはー♪」
じ「おっ、ちょこちゃんか、いらっしゃい」
こ「あら、ちょこちゃんじゃない! 今日はケーキ屋の仕事無いの?」
ち「はい! 今日はお休みなんで、お邪魔させてもらおうかなって」
じ「ちょーどよかったぜ、実は今日店長休みでよ、ちょっと手伝ってくんねぇかな」
こ「休みの子に手伝わせてどーすんのよ、非常識ね〜」
ち「あ、かまいませんよ♪ むしろ、マテツおじさんに『二人に任せてたらどうなるかわかんない(特にこまち)から、手伝ってあげて』って言われて来ましたから」
こ「うわっ! 信用薄っ!!」
じ「お前のせいだ、おまえの!」
こ「ところでちょこちゃん、その帽子なに? かわいいデザイン〜!」
ち「あ、これですか? ガラパゴ帽子っていうらしいんですよ、ペンギンみたいでかわいいですよね〜」
じ「っつーか、それってもんのすげぇレアだよな、たしか、すげぇなちょこちゃん、それ大事にしねぇとな」
ち「はい♪」
こ「アタシもそれかぶりたーい!」
じ「お前はバナナでいいだろ」
ち「あっ、なんか似合いそうですねっ!」
こ「コ、コントイメージ!?」
じ「絵的にはおいしいぞ?」
こ「アタシ、バナナとってくる!!」
ち「えっ、お店はいいんですか?   ・・・・いっちゃった」
じ「いや、ほら、あいつの場合、居ないほうが仕事はかどるし」
ち「そ、そうなんですか・・・?」
じ「まぁ、ウンバラから帰ってくるまでには時間かかるだろ、しばらくは静かに茶屋できるな」
ち「なんか・・・・すごい扱いですね・・・・」

今日はそんなとこ〜☆
posted by マテツ at 02:23| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

レッツ☆強制バトーン!

ま「さーさーいつもながら唐突に、今日は強制バトンをやるよー」
じ「ホントに唐突だな、ってか、なんだ? その強制バトンっちゃ?」
こ「あ、アタシ知ってる! たしかブログでそれ見た人全員が、おんなじ質問に答えていくやつよね」
ま「そそ、お友達のブログに載ってたから、見ちゃった以上やらなくちゃ♪」
じ「ふーん、けっこう楽しそうじゃねぇか、やってみろよ、店長」
こ「ごーごー」
ま「ほいでは、さっそくいってみよー」
じ「これ見た奴も、自分のブログでバトンしろよー」


問1 今、どこに居る?   

自分の家のリビングだねー、光引いたのがここだからパソコンもここにあるんだよ〜   

問2 今、一番近くに誰が居る?  
今はだれも居ないや、あっ、でも庭に野良猫君がいるから、あの子でいい?

問3 今、どんな服装?

黒のジーンズに、紺色のシャツ、ほんと、オイラって黒系の服が好きだなぁ、と思うことしきり〜

問4 今、何食べたい?

お寿司が食べたいであります隊長! 回ってる奴で!

問5 今、何飲みたい?

茉莉花茶! これ書いた後で煎れよっと♪

問6 今、真後ろには何がある?

廊下に出るドアと、ガラスに映ってる変なニィちゃん(おいらだった!)

問7 今、まわりを見渡して、いちばん目についたものは?

ブラックブラックガムのお徳用パック(買ってきた)

問8 今、誰に会いたい?

友達〜、特に誰ってわけじゃないけどね

問9 その人に今伝えたいことは?

あそぼー

問10 今一番歌いたい曲は?   

BforUの『ヒマワリ』か、バンプオブチキンの『グングニル』、どっちも元気がでる歌だー

問11 今頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?

・・・今日って何曜日だっけ・・・?

問12 今の体調は?

肩がこってるかも〜

問13 今どんな気持ち? 

ゆったりのんびりって感じかな〜
  


※このバトンのルールは「見た人全員やること」※

ま「いじょーでしたー」
じ「しっかし、これ最初にやり始めたのって誰なんだろな、面白ぇこと考えやがるぜ」
こ「そーねー、今どこかでこれとおんなじことやってる人が居るかも? って考えると、結構ドキドキものだわ」
ま「とゆーことでー、おいらのバトン解答でしたー♪」

今日はそんなとこ♪

posted by マテツ at 14:42| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

まだ見ぬレア装備っ!

じ「さて、今日の話をする前に、前回のキモ試しの結果報告からな、とりあえずその難破船までいったはいいが、とぉとぉこまちがマジ泣きしはじめて、『どうかどうかお許しを』と土下座してきたもんだから、結局その場で切り上げて終了〜、ってなもんで、さっぱり盛り上がらずに終わっちまったんだよな・・・」
こ「やかまし―――――!! しかも後半造ってんじゃないわよお! アタシがいつ土下座したのよっ!」
じ「いやー、しそうな勢いだったからつい、なw」
こ「うー! くやしー! そういう人の弱みほじくり返すのは、本来アタシの役目のはずなのにぃ〜!!」
ま「・・・絶対天罰あたるとおもう、こまちには、そのうち」
じ「だな、まぁそれはいいとして、今回はアマツの戦場跡地か、ここもオカルトチックな場所だよなぁ」
こ「なんだってこーゆーところばっかし行くのよーもー!」
ま「うん、今回はね、友達のスパノビ用の装備をゲットしにいったんだー、でも結局でなかったけどね」
じ「ほー、それも新装備のひとつか、なんてぇ名前なんだ?」
ま「えーっとなんていったっけ? 確か・・・チン・・・・? チンクなんとか」
こ「チンクラッシャーだわ!」
じ「それはプロレス技だっ!!」
ま「二人とも詳しいねぇ・・・・ま、まぁとにかく、友達も数時間も狩してさっぱりでてこないみたいだし、かなり出現率が低いのかも?」
こ「地道にやるしかないのねー、そのチンクラッシャー出るまでアマツ通いってことになりそうだわ」
じ「もうそれで名前確定かよ」
ま「本人も、もう引き下がれないんでしょ、きっと」
今日はそんなとこ☆


posted by マテツ at 01:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

ユーレイ船のどんちゃんさわぎ

ま「ある日、M君が友人を連れ、難破船に肝試しに言ったときのことです・・・」
こ「キャ――――!! イヤ――――!!
じ「・・・って話のさわりにもいってねぇじゃねぇかよ、なんだ? 怪談とかダメか? こまち」
こ「ダァメダメダメ!! アタシそういうのもうNGよ! なんかもー、いろいろと想像しちゃうもん」
ま「へー、意外な弱点はっけーん、だね」
じ「活用できそうだな、いろいろ」
こ「か、活用っ!?」
ま「ふふふ」
じ「ククク」
こ「なっ、なによぉ! その『いいネタ仕入れたぞぉ』ってときのアタシみたいな顔はぁ!」
ま「こういう事よくやってんの・・・? こまち・・・」
こ「ま、まぁまぁとにかく! 今日はホラ! どこいってきたのよ!? その話するためのブログでしょ! ね! ね!?」
じ「珍しく必死だなぁ、なんか可哀想になってきたぜw」
ま「『w』が入ってる時点で半笑いだねジンタ、オッケー、今日はね、幽霊船にいってきたよ、四人掛かりだったし、だいじょーぶかな、と思ったらこれがマタ大激戦になったよ〜」
こ「あぁ〜、そういえばあそこってかなり窮屈よね、視界が利かないっていうのかしら」
じ「んだな、そのくせペノとか禿とか、間合いが広かったり行動の早い奴が居たりするし、囲まれればそりゃきついかもな」
ま「何回も死んだけど、かなりサバイバルな感じでおもしろかったよ」
じ「死んでる時点でもうサバイバルじゃねぇような気もするんだが・・・」
ま「あっ、そうかもっ」
こ「でも幽霊船なんてゾッとしないところだわぁ・・・正直そんなとこに行こうって神経が理解できないもん」
ま「そりゃリアルで行こうって話しだったらこわいけどね」
じ「いくか? リアルで 場所知ってるしよ」
ま「あ、いいかもね」
こ「う"そ"っ!??
じ「おし、じゃあ、いってみっか」
ま「うん、いこう」
こ「え? なに? なんなのその短い打ち合わせ・・・ってなに!? 手掴まないでよ、アタシ行かな・・・たぁすけてぇぇぇぇぇぇ!!」

今日はそんなとこ〜☆


posted by マテツ at 19:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

リヒタルはこわいとこ

こ「なーんかさ、ずいぶん久々な感じしない?」
じ「あー、そうかもな、最近更新がなかなかできてねぇな」
ま「なんでだろねー?」
じ「知りたいか? 理由」
ま「うん」
じ「それは店長が眠気に負けてとっとと寝ちまうからだああああぁ!!」
ま「な、なんだってえぇっぇぇぇぇ!!??」
こ「いやその、意外な所突かれたみたいな事言われても!」
ま「だってだってぇ、眠いものは眠いんだもん〜」
こ「夜に弱くなったわねー、店長も」
じ「昔なんざ夜明けまで散歩してたくせになぁ」
ま「いや、あのね、聞いて! リヒタルゼンのパッチきたでしょ!」
「おう、新装備やら新スキルやらで、ずいぶん新しい要素が増えたよなー、今回はよ」
こ「ホムンクルスもついに実装だしねぇ〜、アタシ、アルケミになってみようかしら」
じ「数学強くねぇとだめだぞ?」
こ「やーめた
ま「早ッ! ま、まぁそれは置いといて、その中でリヒタルの研究所に潜入するクエストがあったんだけど、それがまたややこしくて頭使うんだよー」
じ「・・・・んで、頭使って眠くなっちゃった、と?」
ま「知恵熱がでたよー」
こ「知恵熱じゃしょうがないわね〜」
じ「しょうがなくねぇ! 知恵熱は頭使ったから出るもんじゃねぇよ!」
ま「なんだってえええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?

今日はそんなとこ〜☆

posted by マテツ at 02:16| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

亀の惑星

ちょこ.jpg
じ「おっ、なんだこの絵、向かいのケーキ屋のちょこちゃんだな」
こ「あっ、ホントだ! っていうかちょっとまって店長」
ま「な〜に〜?」
こ「なにー、じゃないわよ! なんで今日になって初めて出てきた娘が記念すべき初掲載イラストなのよ! アタシたちはどーなってるの!?」
ま「まだ描けてないw」
じ「だとよ」
こ「納得いかなーーーーい! 理不尽だわ! 不条理だわ!」
じ「お前が言うな、いいじゃんか、ちょこちゃんかわいいしよ」
ま「へー、ジンタがそういう事いうのって意外かも」
じ「そぉかぁ?」
こ「ふーんだ、高嶺の花に憧れて身を滅ぼすタイプねっ!」
じ「オレに当たンな」
ま「まぁまぁ、そういえばね、今日は初のタートルアイランドに上陸してきたよ」
こ「へー、あそこってさぁ、かなりキツいんじゃなかった?」
ま「うん、死にまくったw」
じ「でもま、スリルがあっていいやな、もちっと強くなってからまた行くといいんじゃねぇか?」
こ「その前にアタシたちのイラストも載せてよね!」
ま「あはは・・・なんせブログに絵をようやく載せられるようになったばっかだし・・・」
じ「だから友達のリンクも貼れてねぇのか、パソコンよぇぇな店長、よくラグナできてんな」
ま「・・・・・」
じ「悪かったよ、泣くなよぉ」

今日はそんなとこ〜☆
posted by マテツ at 00:20| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

超! 追い込み!!

ま「やったぜー!」
こ「やったぜー!」
じ「・・・なにをだ?」
こ「もう、いいからホラ! ジンタも! やったぜー!」
じ「あー・・・やったぜー?」
こ「よしよし、それでいいのよ、ところで店長、なにがやったぜーなの? よくわかんないけど
じ「・・・おめぇはスゲェな・・・」
ま「商人がついにBSなりました!」
じ「おー! なんだそういうことかよ、だったらそりゃやったぜーだな」
ま「いえーい」
こ「でもさぁ、なんかずいぶん早くなかった? 転職するの」
ま「そう! 今回はほーんといろんな人に助けてもらったんだよー! アユ、コンロン、アマツと修行をさせてもらったんだ、ほんと助てくれたみんなありがとう! ラグナありがとう! この世のすべてよありがとうー!」
じ「気持ちはわかるが、飛躍しすぎだ・・・」
ま「飛躍ありがとー!」
こ「これでバリバリ戦闘スキル覚えられるわね! 本来鍛冶屋だけどばりばり殺戮できるわ!」
じ「血走った目でそういうこというのはやめろ!」
ま「殺戮ありがとー!」
じ「聞こえた単語に全部感謝するなぁぁぁぁ!!」

今日はそんなとこ〜☆
posted by マテツ at 17:58| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

恐怖のカタコンベ

こ「とゆーことで、大変でした、と」
ま「いきなり終わらさないでよっ」
じ「っつーか、どっから持ってきての『とゆーこと』なんだ」
こ「いやー、ホラ、こういう唐突さも時には新鮮? みたいな感じで」
じ「『唐突』というよりは『理不尽』だな、なんていうかオメェはいっつもだよなー・・・・大丈夫か? ちゃんと通常の生活送れてるか? こまちよ」
ま「トモダチちゃんといる? 相談なら乗るよ?」
こ「二人して急に優しくならないでよぉぉぉっ!!」
ま「ま、まぁ・・・それはそれとして・・・今日はGHのカタコンベで戦ってたんだよー」
じ「ほっほう、あの屍人しかいねぇとこだな、あれ? でもアソコってたしかエレぇ厄介な奴居なかったっけか? ほれ・・なんつったっけ、DL・・?」
「ダウンロード!!」
ま「ダークロードだよ・・・」
こ「ん〜、おしい!」
じ「やかましい」
ま「そのロード・・・ばったり出くわしちゃってさ・・・しっかり轢かれてきました」
じ「あればっかはどこにいるかわかんねぇからなぁ・・・まあしゃあねぇよ、天災だとおもってあきらめろや」
こ「そうそう、それとアタシがいろいろやっても天災だとおもってしっかり付き合うのよ?」
ま「こまちは人災でしょうが!!」
今日はそんなとこ〜☆
posted by マテツ at 23:37| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

商・人・誕・生!

ま「あー・・・カレー食べたいなー」
こ「アタシはエビピラフー」
じ「ここは茶屋だっつーの、なんで洋食なんだよ」
こ「なぁによぅ! 茶屋で洋食たべちゃいけないの?」
じ「雰囲気が壊れるからだめだ
ま「うわ、言い切った」
こ「ふーんだ、いいもん、後で冷凍ピラフあっためて食べちゃうからっ、ジンタにはあげないわよーだ」
ま「うちに電子レンジはないよ、こまち」
じ「それよか、新しく商人作ったんだって? モンクの方だってまだ途中だったんじゃねぇのか? 店長」
ま「あ、うん、なんかねー作ってみたいなーと思ったら我慢できなかったw」
こ「確か、ブラックスミスにするんでしょ? 武器でも作るの?(もぐもぐ)」
ま「ううん、戦闘タイプにするつもり、高速で斧振り回してかっこいいからね〜」
じ「高速で斧、っつーかAgiタイプしかキャラもってネーから、必然的に何でも高速でぶん回すことになるわな」
こ「まーいいんじゃないかしら、自分の作りたいキャラ作るのが一番楽しいわよ(もぐもぐ)」
じ「おい・・・さっきから何食ってやがる・・・」
こ「ピラフ、冷凍の奴暖めたの」
ま「え、だって電子レンジなんて・・・ってあるし!! なんで!?」
こ「あ、大丈夫よ  ・・・通帳はちゃんと棚に戻しておいたから♪」
じ「てめぇ店の売り上げをををををををっ!!??」

今日はそんなとこ☆
posted by マテツ at 01:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

海のそこから・・・

ま「ふんふん、なるほど〜・・・」
こ「何やってるの店長?」
ま「あ、うん・・・友達に教えてもらった動物占いをしてたんだよー」
じ「動物占い? たしか前にはやったよな」
ま「オイラそんときは知らなかったんだけど、やってみると面白いねぇ〜」
こ(っていうか、設定上はアタシ達も動物だったような・・・)
じ「んで? どうだったんだ? 当たってるのかよその占い」
ま「さぁ・・・?」
「わかんねぇのかよ!」
ま「だって自分のことって良くわかんないしさぁ、そうだ、結果をこの下に書くから、これを読んだ人に当たってるか見てもらおう」
こ「いいのかしら・・・そういうの」
じ「まぁそれはそれとして、今日はどこ行ってきたんだ?」
ま「今日はね、シルクハットの材料集めに海底神殿にいってきたよ」
こ「唇を奪いに行ってきたのね」
じ「気色悪い言い方するなぁっ!! 確かに目的は半漁の唇だけどっ!!」
ま「でもねぇ、これがなかなか出なかったよ、もっと楽に出るもんだと思ってたんだけどね」
じ「ま、それだけ苦労してんだ、出来上がったときの達成感はすげぇもんだろうぜ」
こ「そうそう! その日を信じて唇を奪い続けるのよ!」
じ「それはもう、ええっちゅんじゃああああああ!!」
今日はそんなとこ☆

↓以下はオイラの占いの結果でーす☆

あなたは「行動的なトラ」です

あ な た は ど ん な 男 性

威風堂々としたあなたは、周りの人から見
れば威厳さえ漂っています。

知的でスマートな態度は近寄りがたいと思
われる事もあります。

実際は、幅広い知識を持った温厚な努力家
の紳士です。

パワーはありますが、脇目も振らずに前に
進むということはありません。

状況分析に長けたあなたは、常にその場に
合った適切な対応が出来る人です。

芸術方面や企画力に優れた才能があるため、
リーダーとしてチームを引っ張っていくこ
とも少なくありません。

そして机上の理論だけでなく、実勢にプラ
ンを実現させる、実務に関しての実行力も
秀でています。

実力は十分に備わっているので、仕事がで
きるタイプの男性といえるでしょう。



あ な た の 本 質


自信満々のように他人から写りますが、独
断で物事を決めたりせずに、常に周囲の状
況をうかがっています。

その中で自分をどう生かしていくかを考え
ているのです。

時には周囲の事を気にするあまり、自分で
ブレーキをかけすぎて消極的な態度になっ
て現れることもあるようです。

自立心が人一倍強く、根性も並大抵ではあ
りません。

これはと思った仕事には全力で事に当たり、
身を粉にしてのめり込むことが出来るタイ
プです。

プライドが高く自分にも厳しいため、他人
にも同様の厳しい目で見てしまいます。



対 人 関 係


冷静な観察眼を持ちながらも親しみやすく、
おおらかな気質のあなたは、細かいことを気
にせず、開放的で、誰とでも顔なじみとなっ
てしまいます。

初対面でも人見知りせず、積極的に人と交わ
れるため、友人も多いひとです。

人に指図されるのが嫌いで、プライドが高い
ため、自尊心を傷つけられる言動には強く相
手に出ることがあります。

普段温和なあなたが怒るのはこの自尊心を傷
つけられた時が多いです。

意志が強く自分に厳しいため周りに対しても
つい厳しくなってしまうことが、口やかまし
いと思われることもあります。

★注意点 口やかましいと思われることもあ
るので、常に和やかな心を保つことが大切で
す。


恋   愛

あなたは真面目な恋愛を地道に実践するタ
イプです。

自分の考え方を強く持つ気質は恋愛でも顕
著に現れます。

つまり好きになった相手には「自分だけを
見ていて欲しい。」と言う独占欲が強いで
す。

しかし恋愛関係が成立するまでは、一見関
心のないふうを装いながら、内心では色々
と計算するタイプです。

一度好きになった人にはかなり、積極的に
アプローチしますが、その仕方が、表面的
には、押しつけがましい素振りを見せない
ため、成功率は高いです。

このタイプのもつ堂々とした自信のある態
度が、相手に好感を持たせます。



相 性(恋愛編)

恋人としての相性

○たぬき 相手のペースに合わせるのが上手な
     たぬきとは楽につきあえます。

×子鹿  八方美人の子鹿は嫉妬深いあなたを
     ハラハラさせます。

結婚相手としての相性

○ひつじ 冷静沈着で金銭感覚もしっかりしてい
     るひつじは結婚相手として最適。

×たぬき マイペースのあなたと、何かと家庭の
     事に細かいたぬきとは長続きしません。



相 性(仕事編)

上司

○黒ひょう おだてに弱い黒ひょうは、上を立てる
      事が上手な虎の部下をかわいがります。

×チータ  思いつきで動くチータが上司の虎は
      落ち着いて仕事が出来ない。

部下

○ライオン 指示通りきちんとこなすライオンを部下に
      持つと安心して自分の仕事に没頭できる。

×たぬき  言われたことを直ぐ忘れたり、うっかり
      ミスの多いたぬきには我慢できない。
posted by マテツ at 23:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。